北朝鮮が攻撃してくるのでしょうか・・・?

ゴールデンウィークに入りました。今日はお休みなので、レッグマジックサークルに乗りながら、モーニングショーを見ていました。
北朝鮮が、日本に核ミサイルを撃ち込むというような話になっていて、事態はそんなに深刻なのかと心配になりました。
経済的な援助がほしいばかりに、脅しをかけているようにも見えますが、今の平和な生活を脅かされたくないなと思いました。
北朝鮮の国内はそこまでひっ迫している状況なのでしょうか。日本にミサイルが飛んで来たら、撃ち落とせるのでしょうか・・・。
戦争が勃発しそうで怖いです。武器や戦闘機などは持つことは仕方ないと思います。でも使うのはいけないと思います。
韓国の政局不安もあり、韓国と北朝鮮の戦争も起こるのではないかと聞いています。
自分が生きている間に戦争が起こるとは思ってもみなかったので、社会情勢に興味を持ちつつ日々過ごしていきたいと思います。
ミサイルが飛んでこないことを祈っています。

年々ハロウィンモードが早くなってきている気がします

外出すると「えっ、もうハロウィンモードなの?」と夏の終わりくらいから今年はちらほらとその傾向が見受けられました。オレンジ色と黒色に染まったセクションがやたらと目につくのです。

日本人はそもそも自分たちとはまったく関係のない宗教の祭りを利用して、別のかたちで楽しむということが得意のような気がします。これは別に祭りだけのことではないと思うのですが、とにかく流行などの流れに非常に流されやすい人が多いと思わずにはいられません。自分たちとは直接関係のない祭りを一種の楽しいイベントとして祭化するのはよいのかもしれませんが、どうも私にはこれは企業の戦略以外の何物でもないとしか思えないのです。つまり、それに煽られて騒いでいる国民は”まんまと罠にはめられている”というように見えてしまうんですよね。

このように日本人が他国の祭りを自分たちの中に定着化させる傾向が強いのは、私達の中にあまり宗教観自体が存在していないからなのかもしれません。神教、仏教、キリスト教、その他諸々の宗教が入り混じった国ですものね。外国人からすると不思議な国に見えるかもしれませんね。脱毛ラボ 選べる